WE LOVE MIKAWA

WE LOVE MIKAWA projectへようこそ!

WE LOVE MIKAWA projectは、三河を愛する人たちの集まりです!
三河とは、愛知県の東半分(静岡県側)の地域で、「名古屋ではない方」です。

「『愛知県出身』って言うと次会うときには、名古屋出身に変わってるよな。
 『三河出身』って言って通じる世の中にしたい」

と、大志を抱く三河出身で首都圏在住の若手社会人を中心に2010年5月30日に、発足しました。
三河のPRと、三河を愛する者同士の交流を深める活動をしています。



豊橋移住ガイドブックを作成しました!new!

豊橋移住ガイドブック「この辺りに住むなら豊橋」を作成しました!
どうぞご覧ください。

» 豊橋移住ガイドブックについて知りたい方はここをクリック!

前回の530運動はこんな感じでした

5月30日に、東京・新宿歌舞伎町で第12回首都圏530運動を開催しました!

今回は豊橋市やグリーンバード、夜鳥の界などとの共同開催!
詳しくはこちらから

また、今回は映画「新宿スワン」の公開初日ということもあり、俳優 綾野剛さんや園子温監督(三河出身)も530運動に参加。その様子は各種メディアに取り上げられました。綾野剛も感謝!『新宿スワン』の呼び掛けで歌舞伎町ゴミゼロ運動などをご覧ください。

地域活性化伝道師に選ばれました

WE LOVE MIKAWA代表の長坂尚登が、内閣官房から地域活性化伝道師に選ばれました。
これからもWE LOVE MIKAWAおよび長坂尚登は、三河や地域を盛り上げるための活動を行ってまいります。
(写真:手筒花火をあげる長坂尚登)

地域活性化伝道師については、首相官邸ホームページをご覧ください。



その他の最新の活動のお知らせ!new!

2015年1月3日(土)に豊橋で、2015年2月8日(日)に東京・目黒で、映像作家・伊納達也さんが制作した短編ドキュメンタリー「TEZUTSU -fire flower town-」の試写会と伊納さんによる講演を開催しました。
本作は、「カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭(カナダ・トロント)」への出品を目指し、手筒花火を題材に、準備の竹取りから豊橋祇園祭までを密着撮影した作品です。詳しくは豊橋試写会のページ東京試写会のページをご覧ください。

この催しについては、朝日新聞、中日新聞、東愛知新聞、インターネットメディアなどさまざまな媒体で紹介されました。



お知らせ

【東愛知新聞に掲載されました!】
手筒花火ドキュメンタリー映像試写会に関する記事が東愛知新聞(2015年1月5日)に掲載されました。

【朝日新聞に掲載されました!】
手筒花火ドキュメンタリー映像試写会に関する記事が朝日新聞(2014年12月28日・名古屋本社版)に掲載されました。

【中日新聞に掲載されました!】
手筒花火ドキュメンタリー映像試写会に関する記事が中日新聞(2014年12月19日・愛知県内版)に掲載されました。

【赤坂経済新聞に掲載されました!】
530運動in赤坂に関する記事が赤坂経済新聞(2013年5月29日)に掲載されました。

詳しくは赤坂・豊川稲荷で清掃活動-愛知・三河地方の出身者が主催をご覧ください。

【東愛知新聞に掲載されました!】
530運動in赤坂に関する記事が東愛知新聞(2012年6月3日)に掲載されました。

こちらからご覧いただけます。

【中日新聞に掲載されました!】
全国三河屋さんサミット開催に関する記事が中日新聞(2012年2月8日・東三河版)に掲載されました。

こちらからご覧いただけます。

【ITメディア・ねとらぼに掲載されました!】
全国三河屋さんサミット開催に関する記事がITメディア・ねとらぼに掲載されました。

詳しくはサザエさんでおなじみの「三河屋」が集結 「全国三河屋さんサミット」が東京・赤坂でをご覧ください。

【オルタナに掲載されました!】
環境とCSRと「志」のビジネス情報誌「オルタナ」ウェブサイトのTeam Japanの記事内で、WE LOVE MIKAWAの活動が紹介されました。

詳しくは「TJ」で広がる、若者の地域貢献をご覧ください。

【豊橋・東三河物産展に協力しました!】
2011/1/29と30に有楽町で開催された「豊橋・東三河物産展」(豊橋市主催)に、WE LOVE MIKAWA projectもサポートとして協力しました!

レポートが豊橋市役所広域推進課のサイトに掲載されていますのでご覧ください。